ブログを使った集客術

ブログでできる集客方法

集客の方法にはなにがある?

商品、サービスを提供する際に大事なのが、誰をターゲットにしているかです。 それはブログでも言えることです。 ターゲットが女性なのか、男性なのか。 その中でも20歳代なのか50歳代なのかでも、どのようにアピールするのか、どのようなデザインの方が受け入れられやすいかが変わってきます。

ターゲットは誰なのか、あなたが提供できるサービスとは?

集客をいかにするか、というのはそのお店でも欠かすことが出来ない問題です。
それは大手の、誰もが知っているブランドでも同じです。
例えば、テレビコマーシャルや新聞広告。
番組の合間の15秒や新聞広告の紙面の一部分でも数百万以上のお金がかかります。
このような金額は大手以外に支払うのは難しいですよね。

チラシのポスティングも今では少なくなりましたが、一部の業界では今でも主流の集客方法です。
ポスティングのデメリットは人件費がかかることと、宣伝効果です。
きっとみに覚えがあると思いますが、大概のチラシは見る前にゴミ箱にすてていませんか?
物件の案内、求人、化粧品などのチラシは、そのときに多少のニーズがないと見てもらうことも難しいです。

この他にもSNSやブログでの集客を狙った宣伝があります。
大手でなくても、個人のお店でもSNSのアカウントを使ってお店の日常や新商品についてアップしています。
ブログでも同じような内容を載せることはできますが、SNSよりもより詳細に記事を載せることができることからもっと色々な記事を載せることが出来ます。
また、SNSよりもページを自分好みにレイアウトを考えたり、提供しているサービスに合った雰囲気にしたりもできます。
ブログはSNSと同じく0円で始めることができるので、個人事業主でも始めやすく、管理もしやすいです。

ここで問題になるのが、見てもらえるブログをつくることです。
そのためにはどのようなポイントがあるのか見てみましょう。

おすすめリンク

専門性を明確にしてアピールする

なにかサービスを受ける際、2社で迷った時、どのようにして選びますか? 感じがいい店員がいる、価格以外にもより専門性についても判断基準にしませんか? いくら安くて、店員の愛想がよくても、あまり詳しくない店員や品ぞろえがいまいちの店には行きたくないですよね。

無料ブログと有料ブログ

ブログには無料のものと有料のものがあります。 どちらでもブログを書き、投稿する分には大きくは変わりません。 どういった所が違い、それぞれのブログにメリットとデメリットはあるのでしょうか。 また使う際は無料のものと有料のものと、どちらの方がいいのでしょうか。